坐骨神経痛・ヘルニアから解放されたい方へ

 

痛みとしびれが起こる坐骨神経痛ですが、当院でも開院以来この症状で多くの方が来院されています。痛みだけでなくしびれが起こると日常生活もつらいですよね。 

当院は特に腰回りの症状を最も得意としています。

 

この症状に対する考えを書きましたので、坐骨神経痛の症状でお困りの方はじっくりお読みください。

 

 

 


様々な原因があります

坐骨神経痛ヘルニア

 

「坐骨神経痛」とは症状で、病名ではありません。(腹痛や肩こりと同じように)

 

私たちの体の神経で一番長い「坐骨神経」は、太ももの後ろから足先にかけて広い範囲の知覚を司っています。この神経が刺激されると片側のおしり~大腿側面・後面、ふくらはぎ、くるぶしや足先まで痛みやしびれがでます。 

 

しびれがあると痛みもですが、不安になってきますよね。(坐骨神経痛は疲労のたまった腰椎の炎症、捻挫であることが多いので、基本的には冷やすことが大切です)

 

 

坐骨神経痛の症状として、以下の症状が挙げられます。

 

・腰の痛み、臀部の痛み

・太ももの裏、ふくらはぎ、足先にかけての痛みやしびれ

・痛みのため歩くことが困難

・長時間立っていられない

・座っているとおしりが痛む

・足に力が入らない

・足の太さ(筋肉)に左右差がでてくる

 

 

坐骨神経痛の原因として、 

「腰椎椎間板ヘルニア」

「梨状筋症候群」

「脊柱管狭窄症」

「腰椎分離(すべり)症」

「ギックリ腰からの慢性腰痛」

 

などがあります。 

「ヘルニア」とは、内臓の一部が本来ある位置からはみ出している状態で、腰椎椎間板ヘルニアは、腰椎(腰の骨)の椎間板とよばれるクッション部分がはみ出していることを言います。

症状によっては入院・手術が必要な場合もあるといわれますが当院では基本的に手術は必要ないと思っています。

 

意外かもしれませんが、腰痛のページでもご説明したように、この症状もストレスや慢性的な緊張が関わってきていることが多いです。 

当院では、独自の施術と運動指導で早期改善に導きます。

 

稀に「圧迫骨折」「馬尾症候群」「悪性腫瘍」などの重篤な原因があることもありますので、まずは適切な医療機関でみてもらうことが大切です。

 

 

 

 


他の整体院、治療院との違い

 田中療術院は多くの方からの口コミ紹介をいただき、全国で活躍するトップアスリートをはじめ県内各地(鳥取方面)や西部(米子方面)、県外からも多数来院されています。

 

そして、

 

「傷む箇所が原因じゃないんですね」

「こんな治療法があるんですね」

「これまで間違った対処法をしていました」 

 

など、当院に来る方がよく言われる内容です。

 

痛みが治らない方や長引く方は、痛みの原因を勘違いして(又は指導され)、間違った対処法や治療、ケアをして症状を慢性化(時には悪化)させていることが多いです。

 

 

たなか式 筋肉バランス療法

当院では東洋医学、カイロプラクティックを応用させた独自の検査と施術で筋肉(内臓を含む)」「脊柱(上部頚椎)」「血流」の調整を行います。

骨格を支える筋肉バランス、多くの不調の原因をつくる上部頚椎のズレ、そして血流を調整することで痛みや症状を改善させる施術です。

また「姿勢・生活習慣の改善」も根本から改善させるために必要なので、徹底して指導しています。

 

施術後は大半のケースで弱っていた筋力が強くなる(正常に戻る)、圧痛(押さえた箇所の痛み)がなくなるなど、その場で明らかな違いを実感できるのでよく不思議がられます。

 

 

施術はボキボキしたり痛みのあるものではありません。安全ですのでご安心ください。

 

 

 

 

 


坐骨神経痛が改善した方の喜びの声

 

紹介してくれた上司に感謝です

一年以上足のうらのしびれ感があり、時々腰も痛く、整形外科でレントゲン、MRI等の検査をしてもらった腰痛ベルト、湿布薬、飲み薬など処方があったけれど、一時的だったのでやめた。同時平行で整体等にも行ったが、先生方の話が私の感覚と合わず悩んでいる時、こちらを教えていただき通い始めました。今までは「痛いのは動くから」とか、治療前に痛かったところが終了頃には(痛みが)他のところに移動していることが多く、「さっきはここだったけど、今はここが」と言えなくて、ウヤムヤにしてしまうことが多かった。

田中先生は、痛みの原因について何回もくり返し聞いていただき、移動する痛みにも「良いこと」と言っていただき気分が軽くなった。

3ヶ月前の気分と今とでは、地獄から天国に来たよう。気持ちが軽くなって、なんでもできそうな気分です。

姿勢もかなり良くなったように思います。最近撮った写真は背すじがシャンと伸びています。ストレッチはできたら3回以上、深呼吸も朝晩必ず、と決めてはいますが、できなかった時も深く考え込まないようにしています。楽しく、体が動かせるのがとても嬉しい。

ここを紹介してくれた元の上司に感謝です。

60代女性

 

 

 

あっという間に楽になり、毎日思いきり動けている

ある日突然左下肢のしびれと痛みが出てきました。病院でレントゲン、MRIを撮り、痛みどめを処方されました。私は、心と身体はつながっていて、この痛みの原因は私の心にあるのではないかと思っていました。

インターネットで「腰椎すべり症」「整体」「鳥取」で検索したところ、貴院を見つけました。

貴院のホームページには、自分を見つめなおす、他とはちがう方法でアプローチをするとありましたので、すぐに予約をしました。一冊の課題図書を読み、腰痛の原因は、腰ではない自分のある感情からくるものと学び、気づきを得ました。自分が見てみぬ振りをしていた感情や思いに気づいて、OKを出すだけで、心も身体も楽になるような気がしました。施術を2回、ゆるゆると身体をほぐしたり、グイっと足を動かしてもらうだけで、今では痛みもしびれもありません。

先生の言われたとおり、家でのストレッチも欠かさず。施術に行く度に足の動きが大きくなっていくことが分かって、とても楽しく家でも足を伸ばしています。施術をしてもらって、あっという間に楽になり、毎日思いきり動けています。先生、ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

30代女性・看護師

 

 

 

痛みのない生活がこんなにも幸せなものだと実感

座骨神経痛

もともと腰痛があったのですが、1年半前からは腰から足先までの痛みがひどくなり、鎮痛剤を服用し、その量もだんだん増えていきました。あちこちの整形外科に行きましたが良くならず、針(鍼)治療もしましたが思わしくありませんでした。そんな時、ネットの”エキテン”で田中療術院を知り、藁をもすがる思いで訪れました。先生の説明はわかりやすく、治療して頂くことになりました。すると、みるみるうちに痛みが気にならなくなり、今では鎮痛剤からも解放されました。痛みのない生活が、こんなにも幸せなものだと、実感しています。

50代女性

 

 

 

体温も上昇し体の中から安定している

坐骨神経痛

昨年の8月より腰痛、足のしびれがひどくなり歩くこともつらい状態となり病院に行ったところ、椎間板ヘルニアと診断されました。薬を飲んでいましたが良い時もあればまた痛くなるのくり返しでした。今回の施術後、1日3回飲んでいた薬が1回になり飲まなくても良い日もある様になりました。階段の上り下りも手すりを持たないといけなかったのですが持たなくても上り下りできる様になりました。体温も上昇し、体の中から安定していってると感じています。今回、初めてストレスからくる腰痛であることを聞き、自分自身理解しずらい部分もありましたが、先生から「いつ頃から…どんな時…」等聞かれお話しているうちに「あっ…そうだ」と思いました。色々な事があるたびに痛みを感じていたこと、精神的に不安であった時こそ痛みが強くなっていたと。ストレスなどと思っていなかった私がいやなことわすれるために自身で作っていたんだと思う様になりました。

その事に気付くことができたこと、大変感謝しています。ある本を紹介していただき(未購入ですが)少しだけ内容を読みました。あてはまることがたくさんありました。これから先生から聞いたことを実践しストレスと向きあい心と向きあいコントロールし生活していきたいと思っています。本当にありがとうございました。

50代女性・会社員

 

 

 

 




 

 

お問い合わせヘルニア